有限会社 イラカドー(甍堂)|屋根工事|雨樋|修理|瓦屋根|補修|葺き替え|山口県宇部市

 

屋根工事・施工事例

 

屋根瓦葺き替え工事 Before・After施工写真

屋根瓦葺き替え工事 Before・After施工写真
 
パラペット屋根から板金屋根へ
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
前は商売をされていた家で、看板を兼ねてパラペット屋根になっていましたが、やはり雨の時に雨水が溜まってしまう為、雨漏りしていました。今回思い切ってパラペット部分を解体して、水はけのよい屋根形状にしました。天井の都合上、勾配が取れないのでガルバニウム鋼板の横葺き工法の仕上げとなりました。
 
セメント瓦から軽量厚型瓦ルーガへの葺き替え
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
セメント瓦から軽量厚型瓦ルーガへの葺き替えです。施主様の方が出来れば今より屋根重量を軽くしたいとの希望でケイミュー社のルーガ・雅を提案させて頂きました。重量は軽量スレート瓦と同じで、見た目は陶器平板瓦と遜色ありません。また割れにも強く屋根の上を飛んでも割れることはありません。重量は葺き替え後半分以下になり、また見た目も落ち着いた色で大変喜んで頂けました。
 
追加工事で雨樋及び破風板の塗装
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
屋根工事完了後、雨樋の古いのが気になるといううことで、雨樋取り替えの工事も承りました。破風板も塗ることによってかなり見た目が変わり外観が綺麗になりました。
 
 
軽量スレート瓦からグラスファイバーシングルのカバー工法
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
軽量スレートで勾配も緩く塗装をしても雨漏りの可能性がある屋根でした。コストも抑えたいといううことで、解体工事・産廃処理費を省けるカバー工法の施工をしました。カバー工法の為、工事中の雨漏りの心配もなくスムーズに工事が進行しました。ビフォー画像の青いシートは粘着式の下地材を軽量スレート瓦に張り付けている画像です。

 
 
ログハウスの屋根の葺き替え工事
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
ログハウスの葺き替え工事です。葺き替え前はシングル素材(アスファルト系)の柔らかい素材で風当たりが非常に強い場所でかなりはがれていました。今回は屋根材が軽くて遮熱の効果もあるディーズルーフィング社の板金の屋根で施工させてもらいました。
 
平屋屋根の葺き替え工事
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
平屋の葺き替え工事です。お施主様の好みに合わせ、和風の瓦から洋風の瓦に葺き替えです。明るい塗装に合わせて、南欧風の瓦を使用しました。  使用した瓦は丸栄陶業・UU40のライトチョコ色です。
 
 
泥葺き屋根の葺き替え
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
築50年以上の泥が屋根に載っている瓦の葺き替え工事です。石州瓦に葺き替えました。
重量もかなり軽くなりました。屋根の野地板からの張り替えとなり・工期は2週間程度かかりました。
 

 
 
セメント瓦屋根の葺き替え
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
築30年以上の家でセメント瓦を石州瓦に葺き替えました。
下地材がボロボロになっており、雨漏りの原因になっていました。
今回は下地材をゴム製のルーフィングを使用したので、防水性、耐久性が格段にアップしました。
総工費は屋根瓦葺き替え工事が約100万円、雨樋及び付随板金工事が20万円で120万円になりました。
 

 
 
緩勾配屋根の葺き替え
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
屋根勾配が緩い屋根に三州平板瓦を葺きました。
この家も、下地材がボロボロにたっていましたが、ゴムアスルーフィングを敷き直し、緩勾配用瓦を使用しました。一緒に雨樋も変えてもらいました。
仕様瓦 株式会社 鶴弥 スーパートライタイプ3
 

 
 
入母屋屋根の葺き替え
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
泥葺き屋根の葺き替え工事です。
石州防災和瓦に葺き替えさせて頂きました。費用の方は雨樋工事等を
いれて280万円になりました。
 
軽量スレート瓦から遮熱軽量スレート瓦への葺き替え
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
コロニアルから遮熱コロニアルグラッサへの葺き替え工事です。
夏場が2階が暑いという事で、お勧めさせて頂きました。若干のコストアップですが、十分な成果が夏には出て来ると思われます。
 
軽量スレート瓦から三州平板瓦への葺き替え
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
コロニアル瓦→三州平板瓦への葺き替え工事です。
コロニアル瓦はどうしても10年前後で塗装をしなければなりませんが、
陶器瓦にする事で、屋根のメンテナンスが必要ありません。
外観はすっきりして重量感が出ました。
仕様瓦 丸栄陶業株式会社 LL40 銀黒色です。
 

屋根漆喰等修繕工事

屋根漆喰等修繕工事
 
漆喰補修
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after

築30年経っている、漆喰の補修をさせて頂きました。

漆喰がかなり黒ずんでいましたが、まだ泥がしっかりしていましたので、上塗りで施工することが

できました。見た目が、かなり綺麗になりお施主様にも大変喜んでいただけました。

 

雨樋交換工事

雨樋交換工事
 
半丸から前高角樋への交換
before
屋根瓦葺き替え工事 before
after
屋根瓦葺き替え工事 after
葺き替え施工時には良く、雨樋の交換もお願いされます。
今回は、屋根を洋風にした事も有り、角の雨樋に交換しました。
施工はいつもお世話になっている、倉本建築板金工業さんにお願いしました。
   
〒759-0134
山口県宇部市大字善和字牛明387-75
TEL:0836-62-5770
FAX:0836-62-5771
屋根工事に関する事なら有限会社 イラカドーにお任せ下さい。
お問い合わせはこちら
有限会社 イラカド―(甍堂)
〒759-0134
山口県宇部市大字善和字牛明
387-75
TEL.0836-62-5770
FAX.0836-62-5771

───────────────
・屋根工事
・瓦の葺き替え
・雨漏り補修
───────────────
<<有限会社 イラカドー(甍堂)>> 〒759-0134 山口県宇部市大字善和字牛明387-75 TEL:0836-62-5770 FAX:0836-62-5771